ソフトウェア

目次

1.概要

本ソフトウェアは、汎用振動計VM-82A のメモリに記憶されている集積データをコンピュータに読み込み、測定データを表示します。
測定データやストアデータを一般市販の表計算ソフトで読み取り可能なC S V 形式ファイルで保存できます。
対象振動計は汎用振動計VM-82Aです。接続用にUSB ケーブル(A-miniB タイプ)が必要となります。

プログラム名:VM-82A データ転送ソフトウェア Ver.1.0
対応OS/ソフト:Windows 7 Professional 32 bit/64 bit,Windows 8 Pro 32 bit/64 bit,Windows 8.1 Pro 32 bit/64 bit
動作環境:CPU:上記OS が動作するCPUかつ1GHz以上のプロセッサ、RAM:上記OS が動作するRAM 容量かつ1GByte以上、HDD:16GByte以上の空き容量、USB:USB:2.0以降×1ポート
バージョン:Ver.1.0
公開日:2015年3月19日
ファイルサイズ:4.58 MB

2.ダウンロードとインストール手順

(1)ダウンロードしたZipファイルを解凍します。

(2)解凍したフォルダをダブルクリックしてファイルを表示します。

(3)VM-82A Datatransfer Setup_J.exeをダブルクリックし、画面の案内に従ってインストールを行ってください。

(4)Wiindows 8 使用時は、インターネット接続を確認後、インストールしたVM-82Aデータ転送ソフトウェアを一度起動してください。
初回起動時、.NET Framework 3.5 がWindows 8 にインストールされていない場合、Windows 8 は.NET Framework 3.5 を自動でインストールします。
すでにWindows 8 に.NET Framework 3.5 がインストールされている場合、インストールは行いません。
インターネットに接続できない場合は、Windows 8 の取扱説明書を参照してください。
Windows 7 使用時は、.NET Framework 3.5 のインストールは不要です。

3.お問い合わせ

ご質問等がございましたら、お手数ですが弊社計測器営業技術課までお問い合わせください。
受付時間は、弊社の休日および土・日・祝日を除く9:00~12:00と13:00~17:00
TEL:042-359-7837

4.ソフトウエア使用許諾契約書

同意しない
上記に同意してダウンロードする