目的別検索

検索画面へ戻る
4 件中 1-4 件表示

 現場で簡易に騒音レベルを測定したい

音響測定 > 騒音測定
普通騒音計または精密騒音計を使用し、周波数重み付け特性はA、時間重み付け特性は対象の音に合わせてF(速い)、S(遅い)から選択して騒音レベルの測定を行います。

 多チャンネルの騒音・振動分析を行いたい

音響測定 > 騒音測定
多チャンネル分析処理器SA-02シリーズを使用すると、最大32チャンネルの騒音・振動分析を行うことができます。

 生産ラインで騒音の良否判定をしたい

音響測定 > 騒音測定
ライン上にある測定物の異音や異常振動を検出し、良否を判定するシステムです。音圧レベルまたは振動レベルから良否判定を行います。

 小さな音を測定したい

音響測定 > 騒音測定
低ノイズのマイクロホン、音圧レベルアンプを使用することにより、無響室内で微小な音圧レベルを測定できます。